忍者ブログ

新・花の仲間調べ

仲間ごとに分類して季節の花をお届けします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白胡蝶(シロゴチョウ)

白胡蝶(シロゴチョウ)

白胡蝶(シロゴチョウ)はマメ科ツノクサネム属の常緑低木である。
原産地は西アフリカ、インド、東南アジアなどである。
若葉や花は湯通ししてサラダや炒め物にする野菜の木である。
東南アジアでは、庭園樹や街路樹などに利用される。
樹高は3~5メートルくらいである。
葉は羽状複葉(鳥の羽のように左右に小葉がいくつか並んで1枚の葉が構成される)である。
葉は太陽のほうを向いており、夜になるとお辞儀草(オジギソウ)のように閉じる。
開花時期は4~5月と9~10月である。
花の色は紅色ないし白で、花径5~10センチと大きな蝶形である。
花の後にできる実は長い豆果(莢の中に種子が入るもの)である。
樹皮や葉は薬用としても使われる。
写真は11月に沖縄県本部町の熱帯・亜熱帯都市緑化植物園で撮った。
学名:Sesbania grandiflora


★ゆうゆうと翼広げて南国の
 空に羽ばたく白胡蝶は


花図鑑
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

無題

ご指摘ありがとうございました。
写真をはずしておきます。
  • from :
  • 2011/04/07 (14:31) :
  • Edit :
  • Res

無題

1枚目の写真間違ってますよ。
サヤの形、葉の細かさからして、ホウオウボク(Delonix regia)です。
  • from 山東 :
  • 2010/12/17 (18:46) :
  • Edit :
  • Res

Re:無題

>1枚目の写真間違ってますよ。
>サヤの形、葉の細かさからして、ホウオウボク(Delonix regia)です。
>
  • from :
  • 2011/04/07 (14:29)

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

楽  天

お買い物





AmazonStore
by amanatu



カテゴリー

最新TB

プロフィール

HN:
HP:
性別:
男性

QRコード

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析





Copyright ©  -- 新・花の仲間調べ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ