忍者ブログ

新・花の仲間調べ

仲間ごとに分類して季節の花をお届けします。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明日葉(アシタバ)

明日葉(アシタバ)


明日葉(アシタバ)はセリ科シシウド属の多年草である。
房総半島から紀伊半島にかけての太平洋岸の暖地や伊豆七島に分布し、海岸に生える。
草丈は100~200センチくらいである。
葉は大きな羽状複葉で、厚く柔らかい。
若葉を食用とする。
発育が速くて、今日摘んでも明日には新芽が出るというのが名の由来である。
八丈島が主な産地ということで、八丈草(ハチジョウソウ)の別名もある。
開花時期は8~10月である。
クリーム色の花を傘状につける。
写真は10月に板橋区立赤塚植物園で撮った。
学名:Angelica keiskei


★逞しく育つ明日葉見つめつつ
 島の暮らしに思いを馳せて



明日葉(アシタバ)


花図鑑
PR

この記事へのコメント

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧できます
 

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

カレンダー

07 2018/08 09
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

楽  天

お買い物





AmazonStore
by amanatu



カテゴリー

最新TB

プロフィール

HN:
HP:
性別:
男性

QRコード

ブログ内検索

アーカイブ

アクセス解析





Copyright ©  -- 新・花の仲間調べ --  All Rights Reserved

Design by CriCri / Photo by momo111 / Powered by [PR]

 / 忍者ブログ